ソルフェジオ周波数 / A=444hz,432hz / 特注チューニング

ソルフェジオ周波数を取り入れながらも音楽的な演奏を(A=444hz)

今まで多くの方から以下のソルフェジオ周波数をさざなみでも取り入れられないかと問い合わせがありました。

174hz, 285hz, 396hz, 417hz, 528hz, 639hz, 741hz, 852hz, 426hz , 963hz

ですが上記の周波数だけを取り入れた楽器を作ると一般的に慣れ親しんだ音楽とはかけ離れた演奏しかできないものが出来上がってしまいます。音程は一定のhzの比率で変化するように決まっている為です。

多くの楽器は国際標準のA=440hzでチューニングされています。A=とはその楽器の調律の基準値のことを言います。この値を変化することで楽器の全体のチューニングが変化します。https://ja.wikipedia.org/wiki/A440

A=440hzの音階の中にソルフェジオ周波数に微妙に近いものがあります。(例えばA=440で調律した場合C5(ドの音)は523.251hzなので528hzに近い)

ということは、調律の基準値を若干変更することで既存のhzの比率で変化する音階の中に違和感なくソルフェジオ周波数を取り入れることができます。

A=444でチューニングすることで528hz, 1056hzを使うことが出来ます。中型さざなみの場合はG の音のみをA=444.5hzで調律することで396hz, 792hz, 1584hzも導入できます。

このようにAの基準値を少し変更することでソルフェジオ周波数を取り入れつつ他の音階とも調和の取れたさざなみドラムを製作しました。さざなみドラムは倍音が同時に響くという特徴がありますので例えばCの528hzを叩くと同時に1056hzも鳴り豊かな響きを楽しめます。

A=432hz

上記のソルフェジオ周波数とは別にA=432hzを基準値としたチューニング方法も一部の方に人気を集めています。これは若干低めのチューニングになるので落ち着いたように人によっては聴こえ、リラックス効果を期待するものです。ライアーという楽器はこのヘルツでチューニングされていますので、ライアーとさざなみを一緒に演奏したいという方もこちらを選択して下さい。

特注チューニング(クリスタルボウルに合わせた調律など)

クリスタルボウルは、必ずA4=440hzに調律されているわけではなく基準より高くなるにつれ、A+5、A+10、A+15…A+50と表記され、逆に低くなるとA-5、A-10、A-15…A-50と表記されます。

この様に若干ピッチがずれたクリスタルボウルはA=440hzのさざなみドラムと合わせると不協和音が発生してしまいます。

その為、購入希望者様のお手持ちのクリスタルボウルを一音ずつ録音してもらい、それぞれの周波数を解析、平均をとったさざなみドラムを製作しました。動画のさざなみドラムはA=434.9hzになっています。

周波数の解析~決定までを製作者に依頼する場合、価格は+8000円程度~

希望の周波数が決まっている場合は+4500円~

を想定しています。

※すべての周波数が設定できるわけではありません。必ず製作者と打ち合わせをした上で決定致します。

 

Tama様よりクリスタルボウルとさざなみドラムのFirst touch

※注意事項

一般的に楽器の調律は国際基準であるA=440hzに合わせられています。これとは違ったチューニングをするということは多くのA=440hzに調律された楽器とはセッションすることができなくなるというデメリットがあります。

さざなみドラムはスリット同士が共振をする楽器ですのでたとえA=〇〇hzでチューニングしたとしても音の揺らぎが出ます。(ビブラート的なもの)

また、製作時にA=444,432hzでチューニングしたとしても実際には約0.1~1hz程度のズレが出ることをご了承下さい。気温によってもhzは若干変動します。

以上の理由より全くのズレのない特定の周波数を希望の方は注文はしないようお願いします。あくまで特定の周波数に近くなるよう意図的に調律した楽器とお考え下さい。上記のような注意事項がありますので特殊なチューニングに対して強い希望をお持ちでない方以外は正規のA=440のドラムをお勧めします。

さざなみドラム特殊チューニング例

小型さざなみ(a=
444hz)

価格

現行品より+4000円(税込み)

ソルフェジオ周波数

音数 13音 (key Eb)

※A=444hzで調律。

C5 528hz(ソルフェジオ周波数)

C6 1056hz(ソルフェジオ周波数の倍音)

小型さざなみ(a=
432hz)

価格

現行品より+4000円(税込み)

中型さざなみ(a=
444hz,444.5hz)

価格

現行品より+5000円(税込み)

ソルフェジオ周波数

※A=444hzで調律。ただしGのみA=444.5hzで調律

G4 396hz (ソルフェジオ周波数)

A4 444hz (ソルフェジオ周波数)

C5 528hz (ソルフェジオ周波数)

G5 792hz (ソルフェジオ周波数の倍音)

A5 888hz (ソルフェジオ周波数の倍音)

C6 1056hz (ソルフェジオ周波数の倍音)

G6 1584hz (ソルフェジオ周波数の倍音)

備考

GのみA=444.5hzで調律することでソルフェジオ周波数をさらに3つ取り入れています

中型さざなみ(a=
432hz)

価格

現行品より+4000円(税込み)

大型さざなみ(A= 444HZ,444.5HZ)

価格

現行品より+5000円(税込み)

ソルフェジオ周波数

※A=444hzで調律。ただしGのみA=444.5hzで調律

G4 396hz (ソルフェジオ周波数)

A4 444hz (ソルフェジオ周波数)

C5 528hz (ソルフェジオ周波数)

G5 792hz (ソルフェジオ周波数の倍音)

A5 888hz (ソルフェジオ周波数の倍音)

C6 1056hz (ソルフェジオ周波数の倍音)

備考

GのみA=444.5hzで調律することでソルフェジオ周波数をさらに2つ取り入れています。このドラムはまだ未製作の為、正規のチューニングより若干響きが悪くなる可能性があります。

大型さざなみ(A=432HZ)

価格

現行品より+4000円(税込み)

大型凪さざなみ

価格

現行品より+5000円(税込み)

ソルフェジオ周波数

A=444hzでチューニングした場合
A4 444hz (ソルフェジオ周波数)
A5 888hz (ソルフェジオ周波数の倍音) 
 
A=452.4hzでチューニングした場合
C#4 285Hz(ソルフェジオ周波数)
C#5 570Hz  (ソルフェジオ周波数の倍音) 
 
A=441.8hzでチューニングした場合
G#4 417Hz (ソルフェジオ周波数)
G#5 834Hz (ソルフェジオ周波数の倍音)
 
A=426.5hzでチューニングした場合
E5 639Hz (ソルフェジオ周波数)
 
A=440.6hzでチューニングした場合
f#5 741Hz (ソルフェジオ周波数)
 
A=426hzでチューニングした場合
A5 852Hz(ソルフェジオ周波数)
 

備考

チューニング形式を変えることで希望のソルフェジオ周波数を選ぶことが出来ます。

大型凪さざなみ(A=432HZ)

価格

現行品より+4000円(税込み)